リレーションハウスへようこそ!

空き家を活用した子ども・若者の支援活動をしています!

このプロジェクトは・・


子ども・若者問題に取り組む複数のNPOが、課題解決の活動拠点として豊中リレーションハウスを共同して運営するプロジェクトです。また、今後は多くの市民や団体等も交わりながら社会課題を点としてとらえるのではなく、面でとらえ複数の社会課題を掛け合わせることにより、新しい価値を生むことを目的にプロジェクト化した事業です。

3つのコンセプト


1、空き家問題を単に「住まい」としてのみ捉えるのではなく、地域の資源として社会貢献に活用する。

2、様々な社会課題に取り組む民間団体の活動を点から面にする。

3、分野別、または市民・民間団体・行政・大学・企業等、様々な人々がマルチステークホルダー・プロセスで新しい視点や価値を創造していく。


外観


住所:豊中市曽根西町217

駐車場はありませんので、お車でお越しの方は、阪急曽根駅周辺のコインパーキングをご利用ください。

曽根駅から徒歩8分


阪急宝塚線曽根駅下車。豊中市文化芸術センターを左手に坂道を下ります。交差点を右折して、空港線に向かって50メートルほど歩いた右手にあります。


豊中リレーションハウスプロジェクト参加団体

NPO法人青少年自立支援施設淡路プラッツ

NPO法人クラウドナイン

NPO千里の風Project

NPO法人沖縄青少年自立援助センターちゅらゆい

NPO法人とよなかESDネットワーク

PSIカウンセリング

NPO法人ウィークタイ

しょうないガダバ

協力:一般財団法人豊中市住宅協会